いよいよ日本でも

いよいよ日本でも自分の好きなものを好きな時間にテレビを見る時代がやってくるのか!?と思わせるニュースがありました。

それはアメリカで各大手テレビ局から多くの視聴者を奪い取り、最高で9,000店舗、町中どこにでもあったレンタルビデオ店大手「BlockBuster(ブロックバスター)」を廃業に追い込んだ「Netflix(ネットフリックス)」が、いよいよ日本に乗り込んでくるようなんです!

もしもNetflixがアメリカのように日本でも成功したら各大手テレビ局の視聴率が大激減して、大手レンタル店「TSUTAYA」が廃業!?という凄い突風が吹き荒れることになるのかもしれないってことですかね~(震)

アメリカで成功したNetflixって創業時はTSUTAYA Discusとやってること同じだったらしいです。DVD借りたら郵送で返送。そしたらまた借りれる、という。当時は「BlockBuster」のお店で借りるのが主流だったのを、「もっと手軽にレンタルを」からスタートしたわけですね。なので、彼らは今でも創業時と同じDVDの貸し出しもやってるレンタル会社さんで、実はそれが本業なんですね~。

転機は時代を見越して先手を打ったデジタルでの配信ビジネスで、これが大当たりして瞬く間に業界では超大手になったんですね。確かにこのサービス凄いなっ!て思います。だって月額7.99ドル払えばいつでもどこでも好きなだけ見放題なんですよ~!しかも作品ラインアップの量が凄すぎる!ドラマ、映画、アニメ(日本のアニメもいっぱいある!)、子供番組なんでも来いラインアップなので、家族皆で楽しめちゃうんですね。7.99ドルで。

カテゴリー: Netflix雑談, ドラマ, 映画 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です