「Netflix(ネットフリックス)」日本上陸決定

インターネットでの動画配信サービスの王様と言われているアメリカの「Netflix(ネットフリックス)」が日本上陸を決定しました。Netflix(ネットフリックス)は日本のHuluやdビデオのような動画配信サービスに似ていますが、サービスの質は桁違いに上です。

ネットフリックスではなんとブルーレイなどに匹敵するような最高級の画質で動画を配信していて、最近はHD画質に加え4K画質でも配信が開始されました。日本の動画サイトとは画質や音質の面で圧倒的な差になっていて、映画だけではなく、テレビ番組の配信なども行なっています。北米の市場はほぼ完全に掌握し、映像機器の大半がNetflix対応となるほどの状況です。

正直言って、日本の動画サイトが子供のように見えるほど、ネットフリックスは物凄い品質の映像を提供しています。そもそも、日本でブルーレイ並みの映像をネット配信で見ることが出来るサイトなんて存在していません。その上で映像の種類もハリウッド映画からテレビ番組まで揃えているわけで、どうあがいても日本側に勝ち目は無いです。

未だにテレビ番組のネット配信すら出来ていない日本の現状を見ていると、日本がネットで欧米に大きく遅れていることを強く実感します。ネットフリックスは2015年秋に日本でのサービスを開始する予定です。

カテゴリー: Netflixの内容 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です